2829547_l.jpg

取り扱い説明・解説ビデオ制作

ホーム格安映像制作 > 取り扱い説明・解説ビデオ制作

MANUAL

わたし達の日常生活において必要不可欠となっている『映像』。電子機器の分野において著しい技術の進歩を見せる現代では、パソコンやスマートフォン等を用いて動画配信サイト等から好みの動画を視聴したり、或いは個人レベルで動画の制作や配信を行う事が可能になりました。

映像は見る人に楽しさを与え、喜びと感動を提供する最高のツールです。

SEMINAR

わたし達の生活において当たり前となっている掌の中の映像。さらに5G(第5世代移動通信システム)が広がる2020年代は、音楽や映像の楽しみかたにまで影響することが確実と言われています。パソコンやタブレット、スマホ等を用いて動画配信サイト等から好みの動画を視聴したり、或いは個人レベルでも動画の配信を行う事が可能な時代です。

映像は、見る人に楽しさを与え、喜びと感動を提供できる最高のツールです。

御社の魅力を最大限に伝えることができます

取り扱いビデオ制作のポイント

  1. 徹底したご要望のヒアリング

  2. 商品の機構をしっかりと把握

  3. 視聴者の立場に立った構成演出

  4. 説明プラスアルファの「メリット」も訴求

  5. 要所でしっかりチェックできる確実な制作工程

001top_a2.jpg

エムツーフォトは、どのようなご要望にも柔軟に対応いたします。

創りたい映像・動画は施設様によって様々です。そのため、お客さまのご要望も多岐に渡るのは、ごくごく当然のことといえます。大阪市北区のエムツーフォトでは、「フットワーク良く」をモットーとし、どのようなご案件、ご要望にも柔軟に対応いたしております。

  • 撮影したい場所が沢山ある。

  • 撮影場所が遠い。

  • この日しか撮影できない。

  • 制作期間がない。

  • 予算に限りがある。

  • ナレーターを使いたい。

視聴者の立場に立って、分かりやすさを追求。

取り扱い説明・解説ビデオとは、何かを作る方法、あるいは商品やサービスの使い方などを動画で紹介しているものです。

 

取り扱い説明・解説ビデオ動画の種類は大きく分けて2つ。興味を持たせる、購入へ繋げる広告動画としてのHow To動画と、新規ユーザの獲得や既存ユーザの利用促進、離脱防止などを目的とする自社コンテンツとしての取り扱い説明・解説ビデオ動画です。

目で見て直感的に分かる。シーン毎にふさわしいカットを丁寧に撮影。

映像は直感に訴えかけるもの。それだけに、取り扱いを説明する映像の場合は、「どういったアングルが分かりやすいか」を十分に検討して撮影に臨む必要があります。

撮影前にマニュアル等を精査し、シーン毎に必要なカットを割り出して、一カットずつ丁寧に撮影を行っていきます。そうすることで、分かりやすく、見栄えのする映像に仕上げることが出来るのです。

 

もちろん、短い時間で撮影ボリュームが多い場合は、カメラを複数台用意したマルチアングルでの撮影にも対応しております。

YouTubeとの相性が良いです。

今では、スマートフォンで動画を見ることが簡単になりましたので、YouTubeに取り扱い説明・解説ビデオ動画をUPして、ランディングページや商品購入ページに誘導する事や、計測もできることから、さらにこれから取り扱い説明・解説ビデオ動画の需要は伸びると予測されます。

 

従来の文章と画像だけの説明では伝えにくかった情報が、映像で細部まで見せることで、複雑な箇所でも伝わりやすくなります。

これまでの主な実績

日経BP社/株式会社リクルート/凸版印刷株式会社/株式会社大広/株式会社ニコンイメージングジャパン/ミキハウス子育て総研株式会社/株式会社エディウス/大阪芸術大学など  (順不同)

全てはお問い合わせからです

格安映像制作 宮田昌彦

ここまでお読み頂き、誠にありがとうございます。

エムツーフォトの創業は1992年。仕事は「早い、うまい、気安い」をコンセプトに掲げて取り組んでいます。いつも笑顔が絶えない明るい現場を心掛けています。

 

エムツーフォトの得意とし、実績としては関西を中心とした企業様や料理に特化してきた点、作品撮りで職人(刀鍛冶)さんを長年撮影しています。

芸術大学での講師、カメラメーカーの講師、写真展や写真集を出版した実績もあります。

撮影分野は:商品イメージ撮影、スタジオ撮影、人物、ポートレート撮影(VIP社長様撮影)、出張撮影、料理撮影、会社案内撮影、学校案内撮影、インテリア撮影、建築撮影など。

写真家だから写せる画面を、映像・動画で追求しています。またエムツーフォトが得意とする短い動画にこだわる理由は、インパクトある絵作りと構成、演出でございます。

長年の経験があるエムツーフォトの企画力とアイデアを、是非御社の映像・動画作りにお役立て下さい。

 

全てはお問い合わせからです。

m2photo代表

宮田昌彦